ROLEX

あなたに最適で 最高の職人をご紹介します

まとめて
見積り
動作1年
保証
年間修理件数
1万件

ロレックス(ROLEX)の修理・オーバーホール

クラフトワーカーズでは、経験豊富な技術者をお客様にご紹介しております。
複数の職人へ、まとめて見積もり依頼ができますので、時計を送らず1STEPで簡単に修理の内容、金額、納期の比較ができます。
プロフィールや保有資格、過去に修理した時計のレビューをご確認いただき、お客様自身で職人をお選びいただけます。
もしも、わからない事があれば直接職人に質問ができますので、十分にご納得いただき、安心してご依頼いただけます。

職人の技術によって、仕上りのクオリティは大きく変わります。
クラフトワーカーズを通じで、最高の職人とつながり、良き時計ライフをご体験ください。

クラフトワーカーズの特徴
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「まとめて見積り」

    「まとめて見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

ロレックスの定番モデルの
オーバーホールの料金・目安

1905年創業のスイス時計ブランド、ロレックス(Rolex)。

数ある時計ブランドのなかでで初めての防水機能や自動巻きムーブメント、カレンダー機能などの開発により腕時計の新たな可能性を生み出したブランドです。性能を証明する数々のエピソードや伝説が相まって、時計界でも最高峰のポジションを確立しています。日本を含め世界的な知名度はトップクラス。人気やステータス性だけでなく、デイトナやサブマリーナのような実用性とラグジュアリー感を兼ね備えた腕時計を多数手がけています。

タイプ・仕様 クラフトワーカーズの
オーバーホール価格(※)
メーカーに依頼した時の
オーバーホール価格
パーペチュアル(PERPETUAL) ¥33,000~ ¥40,000~
コスモグラフ デイトナ(COSMOGRAPH DAYTONA)) ¥49,500~ ¥50,000~
サブマリーナー(SUBMARINER) ¥33,000~ ¥34,000~
GMTマスター(GMT-MASTER) ¥33,000~ ¥33,000~

※在籍職人の参考価格となります。金額は職人毎に異なりますので、まとめて見積もりにてご確認ください。

パーペチュアル

パーペチュアルは1932年に特許申請され、翌年の1933年に認可されました。

腕時計において常に課題とされるのが防水性であり、その課題を完全にクリアしたパーペチュアルは、その高い実用性から現在では世界各国の有名時計ブランドで広く採用されており、まさに時計業界における革命と言える存在なのです。

今や一般的となっている自動巻時計。現在では360℃回転式のほか、一方向のみゼンマイが巻かれる「半回転式」も存在しています。

コスモグラフ デイトナ

1963年にプロのカーレーサーのニーズに応えるべく開発されたコスモグラフデイトナはそのデビュー以来最高のパフォーマンスを道具に求めるモータースポーツの世界に真のアイコンとして君臨し、50年以上を経た現在もなおスポーツクロノグラフの最高峰として世界中のプロドライバーから絶賛の評価を獲得し、ロレックスマニアの憧れの的になっています。

その卓越した技術によって完璧に機能するタキメーターやストップウォッチなど、レーシングに必要な時計としての機能を満たしたデイトナはその複雑な構造から定期的なメンテナンスは必須事項となり、特にオーバーホールの重要性は名機の性能を維持するために必要不可欠なものです。

サブマリーナー

サブマリーナはロレックスの中でも1、2位を争う人気モデル。 高い防水性能、高品質なムーブメント、そして何より50年以上変わらず守り続けた「普遍性のあるデザイン」はサブマリーナの大きな魅力です。 その歴史の長さから膨大な数のモデルが並ぶサブマリーナは、アンティークモデルを中心に”レアモデル”も多く存在しているのも特徴。

GMTマスター

1950年代は、旅客機による大陸間旅行が発展し、複数のタイムゾーンをまたぐ移動が盛んになった時代である。ジェット機黎明期の50年代、パン・アメリカン航空の要望を受けて開発されたのがGMTマスターだ。

54年に発表、55年に発売された初代GMTマスター(Ref.6542)は、GMT機能つまり第2時間帯表示機能を備えたパイロット向け腕時計である。

CraftWorkersの修理事例

ロレックス サブマリーナー

ブランド名 ロレックス
モデル名 サブマリーナー
ムーブメントの種類 クォーツ
時計の状態 定期的なオーバーホール
ご依頼時の故障状況
(お客様のコメント)
あああああああ
いいいいいいいいいい
修理費用 10,000円
修理期間 約0週間
外装研磨
※研磨用の機器で傷を消し丁寧に磨き上げます。
あり

ロレックス GMTマスター